« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

じゃこさんのお歌

Twitter等でお世話になっていますじゃこが題詠ブログ2011を完走されました。
お疲れ様です!

誠に勝手ではありますが、題詠ブログ2011に投稿された百首の中から七首を選びました。
☆マークを付けた歌が、一番のお気に入りの歌です。

015:とりあえず
とりあえず体重計に乗ってるし痩せるつもりはまだあったのね

021:洗
洗いたてタオルケットにくるまって同じにおいになれるしあわせ

027:水
いつ何が起こるかなんかわからんし水陸両用パンツ買っとく?

041:さっぱり
謝罪文らしき長文読むだけでさっぱりとした顔しやがって

061:有無
配偶者の有無の欄だけ書き損じもの悲しさの増した履歴書

075:朱☆
画数の多い苗字の印鑑を朱肉に押し付ける苦しそう

088:湧
土を掘るポチの目つきがいつもとは違う石油が湧き出る予感


じゃこさんは話言葉の短歌が上手です。

特に関西弁で詠んだ短歌は秀逸です。

うちも真似したいです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

龍翔さんのお歌

いつも大変、大変お世話になっています龍翔が題詠ブログ2011を完走されました。
お疲れ様です!

誠に勝手ではありますが、題詠ブログ2011に投稿された百首の中から七首を選びました。
☆マークを付けた歌が、一番のお気に入りの歌です。

010:駆
草原を白馬で駆けてくるはずの王子はどこかで絡まっている

024:謝
土下座してごめんなさいと言ってみて(謝ったって赦さないけど)

028:説
ふくらんだ君の小鼻を思い出しながら手に取る推理小説

032:町☆
町内にぐわんぐわんと木霊する 祖父の訃報の役場放送

040:伝
情報がころころ変わるのはきっと伝言ゲームのせいなのだろう

060:直
本当は不器用じゃない こんなにも君は上手に直線を引く

079:雑
脱皮したばかりの私の抜け殻は雑木林に捨ててきました


龍翔さんはいつも新しい短歌に挑戦しています。

龍翔さんはカタカナの短歌が多いのですが、今回の題詠blogは少なくいつもチャレンジしていることがうかがえます。

龍せんせー、いつもありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »