« 2013年2月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年3月

023:不思議(天鈿女聖)

不思議とはまったく知らずに生きてきた ニャル子がうちに来るときまでは

| | コメント (0) | トラックバック (0)

022:梨(天鈿女聖)

梨を剥くような目付きでケータイの彼女の写真を見つめ続ける

| | コメント (0) | トラックバック (0)

021:仲(天鈿女聖)

王になる力はいらなかったんだ 仲のよかった時間がほしい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

020:嘆(天鈿女聖)

あと百回嘆いてみても生徒会会長はまた走る下ネタ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

019:同じ(天鈿女聖)

同じ目の色をしている君となら双子であっても好きでいれそう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

018:闘(天鈿女聖)

闘わなくてはならないものは今、ユニコーンから流れ出た血

| | コメント (0) | トラックバック (0)

017:彼(天鈿女聖)

バーニングファイティングファイター見破られ恋愛ごっこで付き合う彼女

| | コメント (0) | トラックバック (0)

016:仕事(天鈿女聖)

この世からいなくなるときぞんぶんに仕事したって思っていたい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年6月 »