« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

062:氏(天鈿女聖)

本名を書けない氏名記入欄 全部をキョンで統一される

| | コメント (0) | トラックバック (0)

061:獣(天鈿女聖)

召喚獣の強さはどこで決まるのか 綺麗なままの鉛筆転がす

| | コメント (0) | トラックバック (0)

061:獣(天鈿女聖)

召喚獣の強さはどこで決まるのか 綺麗なままの鉛筆転がす

| | コメント (0) | トラックバック (0)

060:何(天鈿女聖)

妹が大阪おかんのようになるために何年だって待ちます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

059:永遠(天鈿女聖)

永遠に蹴られて踏まれて殴られて言葉攻めとかしてほしいんだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

058:秀(天鈿女聖)

優秀な人材ではなく問題児たちがあたしの世界を救える

| | コメント (0) | トラックバック (0)

057:衰(天鈿女聖)

人類は衰退したけど手作りのお菓子は優しい味がしている

| | コメント (0) | トラックバック (0)

056:善(天鈿女聖)

願わくば善人として生きたいよ 血で染められた金を使わず

| | コメント (0) | トラックバック (0)

055:駄目(天鈿女聖)

言ったってたぶん駄目だと思うけどララに毎日振り回される

| | コメント (0) | トラックバック (0)

054:商(天鈿女聖)

商人としてのあなたとともにいる狼でないわっちでいたい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

053:受(天鈿女聖)

受け身のままだったら漫画も恋愛も何もできない人になりそう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

052:ダブル(天鈿女聖)

半額の弁当ダブルで狩っていく狼になるための毎日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

051:般(天鈿女聖)

先輩は一般的でないくらい最初も最後も変態さんです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

050:互(天鈿女聖)

お互いに足りないところを補おう あたしは『マネジメント』を読むから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

049:括(天鈿女聖)

一括で悪魔に選ばされている 生かされるとか生きていくとか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

048:アルプス(天鈿女聖)

立ち上がるクララのようにアルプスでもっと大きく成長したい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

047:繋(天鈿女聖)

ジャージ部の繋がりだけで宇宙まで行けるくらいになれたらいいな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

046:間(天鈿女聖)

加速した瞬間だった 先輩の手の冷たさを知らないでいた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

045:喋(天鈿女聖)

喋りかけてくれてよかった 君にまだ私の気持ちは届いてないよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

044:日本(天鈿女聖)

日本でも起こってしまった 未来から全裸の男がやってきました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

043:慣(天鈿女聖)

慣れるより殴って蹴ってボコボコにしてもよろしいご主人様です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »